わがまち基金

わがまち基金は地域密着型の金融機関と連携し、NPO、ソーシャルビジネスや社会起業家を応援します。

東北
製造業
パワー技研株式会社(ひまわり信用金庫、福島県)
2015年07月23日

ひまわり信用金が、パワー技研株式会社への融資を決定しました。

IMG_4781.JPG今回開発したポケット型水車

融資の活用目的:

中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業の補助金と併せて、自社管理地にモデルプラントとしての水力発電建設資金に活用

団体概要:

 パワー技研株式会社は、東日本大震災に伴う原発事故以降、再生可能エネルギー、及びクリーンエネルギー等への関心がより一層高まっている中、太陽光及び風力発電等に比べ天候に左右され難い新しい発電システムとして、小規模水力発電システム(20kw/h以下)を開発。この発電システムの普及に向けて、モデルプラントとして自社の発電施設を開設し、発電事業を開始している。今回開発した"ポケット型水車"は、上掛水車方式で発電効率を最大限に生かした発電システム(特許第5615402号)で、小水量でも発電が可能であることから安定した発電事業の継続が見込める。

ひまわり信用金庫 担当者のコメント:

P1010676.jpg

パワー技研株式会社は、小水力による小規模、且つ高出力の再生可能クリーンエネルギー発電システムの開発に取組み、独自の技術による水車(特許取得)を活用した小規模水力発電システムの開発を実現しました。震災からの復興が課題となっている中で、事業の対象地域が山間地域中心であることから、今後当該システムの普及により、山間地域において、産業創出による活性化が見込まれる等、再生可能クリーンエネルギー発電事業を通して、被災地の復興に対する幅広い貢献を期待しています。