わがまち基金

わがまち基金は地域密着型の金融機関と連携し、NPO、ソーシャルビジネスや社会起業家を応援します。

Q なぜ日本財団が「わがまち基金」プロジェクトを実施するのですか?
A 日本財団は設立以来、助成金による支援という方法でNPOや公益法人等の社会貢献活動の促進を行ってきました。一方で、近年高まってきている事業性が高いNPO、ソーシャルビジネスや社会起業家に対するニーズにも応えるため、「助成金」ではなく、金融機関と連携しながら実施するこのプロジェクトを立ち上げました。この「わがまち基金」プロジェクトが地域の中で社会課題解決に活用される資金循環を促進させ、様々な地域課題の解決につながると期待しています。
Q 「わがまち基金」の支援対象となる団体は?どういう条件ならば対象になりますか?
A 「わがまち基金」プロジェクトの第一義的なパートナーは地域金融機関等です。(日本財団が直接、NPOやソーシャルビジネスといった団体や個別の社会起業家に融資や利子補給といった支援は行いません。)また、対象となる条件については、各地の状況と照らし合わせながら一緒に検討していきたいと考えておりますが、「地元行政機関や企業と連携した取り組み」「日本財団とのプロジェクト終了後も融資制度が持続する仕組み」といった要素を重要視しています。
Q 「わがまち基金」プロジェクトによる支援の内容は?金額の規模は?
A 地域金融機関等に対する融資原資の提供、利子補給の提供といった直接的な支援や人材サポートまで幅広く対象としています。地域によって「わがまち基金」プロジェクトに求められているニーズは様々です。金額の規模や内容については協議・合意のうえ、決定します。
Q 現在、どの地域で「わがまち基金」プロジェクトを実施しているのですか?
A 現在の実施状況については下記のページをご覧下さい。
http://wagamachi.jp.net/bank/
Q どうすれば「わがまち基金」プロジェクトの候補先として応募できるのですか?
A 応募期間は特に設けていません。ご興味がある方は下記の問い合わせ先にご連絡下さい。
「わがまち基金」プロジェクト 推進チーム(日本財団内)
〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル
TEL: 03-6229-5111  (平日9:00〜18:00)
E-Mail: cc@ps.nippon-foundation.or.jp