わがまち基金

わがまち基金は地域密着型の金融機関と連携し、NPO、ソーシャルビジネスや社会起業家を応援します。

お知らせ
関東(西武信用金庫)
西武信用金庫「CHANGE」の融資先が集う会、および表彰式を開催
2016年01月06日

2015年11月25日、西武信用金庫(中野区中野)にて、ソーシャルビジネス成長応援融資 「CHANGE」をご利用している事業者と、西武信用金庫の融資担当者が集まり、融資活用事例の共有や経営サポートの紹介、および日本財団と西武信用金庫による、事業者や西武信用金庫融資担当者の表彰式を開催しました。

当日は、融資を利用中のNPO・ソーシャルビジネス事業者と、西武信用金庫の融資担当者を中心に約30人が参加。パネルセッションでは、財務や融資の相談や、経営支援のアドバイザー派遣、助成金の申請サポートといった西武信用金庫のサービスの活用方法から、金融機関との信頼関係をどう築いていくのかなど、盛り沢山な内容が話されました。

CHANGEの集い2_01.JPG

パネルセッションの中で、CHANGEを利用中である、株式会社みんなのごはん代表取締役 岩溪氏は、「CHANGEの経営サポートを実施しているETIC.にはJALさんとおつなぎいただく場をコーディネートしていただいて、今年機内食に採用されるまでになった。今まで商品はあっても、そのあとどのようにすればいいかわからなかったが、ETIC.の起業家支援プログラムに参加して、ぼんやりしていた事業内容が、この2年間で商品・サービスが明確になり、もう販売先を開拓するのみの状態までになった。」と経営サポートについてコメントしました。

NPO法人発達わんぱく会理事長の小田氏からは、「CHANGEでは、融資と経営サポートでがっつりお世話になった。いままでにないくらいスムーズに資金調達できて本当に助かった。他の助成金や制度融資などは、向こうの都合で貸すタイミングが決まるので不自由だったが、このCHANGEはまず信金職員と目指すべき夢を語り、共感いただき、お話を丁寧に理解していただき、融資の申請を一緒に考えていただいた。とても感謝している。」とお話いただきました。

CHANGEの集い2_02.JPGパネルディスカッションの様子

表彰式では、日本財団のわがまち基金を担当する上席チームリーダー 荻上健太郎から表彰を行いました。荻上からは

「健全な地域の実現には、地域の課題解決のために必要なお金が、地域で循環することが必要です。お金を血液に例えると、メガバンクや国債を中心に、国という大動脈には血液がしっかり流れていますが、それで地域が元気になっているかと言うと、現状そうではないように思います。地域という毛細血管にもお金がきちんと巡り、地域のお金が健全に循環するシステムが必要です。

日本財団は過去50年以上にわたり、NPOをはじめとする公益団体へ助成金を提供させていただくことで、社会や地域の課題に取り組んできました。ただ、この助成という手段に常に付き纏う悩ましい課題が、あげっきりである助成金がなくなったあとの団体の活動継続です。その点において、持続的な資金循環を生む融資という手法には、以前から注目していました。

そんな中、ご縁があって西武信用金庫さんとCHANGEを開始することとなりました。取り組み始めてより実感したのは、地域のお金の健全な循環をつくるためには循環の担い手が必要ですが、西武信用金庫さんのような思想と実践をしている金融機関はまだまだ少なく、担い手は貸す側も借りる側もまだまだ足りないということです。

今回表彰を実施させていただいたのは、循環の担い手の中でも主役である皆さんにスポットを当てさせていただき、もっとお互いに高めあい、励ましあうとともに、このCHANGEという取り組みを世の中に発信していく必要があると考えたからです。西武信用金庫の方も、事業者の方も、この新しい仕組みづくりを社会に伝える一翼も担っているという想いを持って頂ければと思います。」

と、CHANGEの設立についてと表彰を行うに至った想いをお伝えしました。

最後に、西武信用金庫の常勤理事である髙橋一朗氏は、

「人口減少をはじめ多くの社会課題がある中、公共では扱いきれない部分が沢山でてきている。それを公共に期待するのではなく、自らやる、そういった人の集まりがNPO・ソーシャルビジネスだと思っている。本来、事業成長応援コース0.1%、社会変革応援コース1.0%というのは市場ではありえない金利になっているが、それは皆さんの仕事が社会に求められているということ、あるいは我々西武信金が直接事業に携われない代わりに、あるいは日本財団さんの代わりに、皆さんが地域の隅々まで良くしていただいているからだと思っています。皆さんにはこれからも頑張って頂きたい。」

と、今後のNPO・ソーシャルビジネスに対する期待を語りました。

【表彰者・企業一覧】

◆パートナーシップ賞:地域課題や社会課題の解決を目指す事業者と西武信用金庫職員による、CHANGEらしい協働のみられたパートナーシップを表彰しました。

・最優秀賞

株式会社みんなのごはん 岩溪 寛司氏 ×西武信用金庫 原宿支店 瀬下 幸一氏

CHANGEの集い02_3

・優秀賞
NPO法人 発達わんぱく会 小田 知宏氏 × 西武信用金庫 神田支店 伊藤 啓洋氏

CHANGEの集い2_04

株式会社リリムジカ 管 偉辰氏 × 西武信用金庫 荻窪支店 原 崇氏

CHANGEの集い2_05

株式会社KARAFURU 井藤 幸氏 × 西武信用金庫 中目黒支店 岡村 亮氏

※株式会社KARAFURU様は当日欠席のため、代理で西武信用金庫の担当者が受け取られています。

 

◆支店部門  最優秀賞/優秀賞/敢闘賞

原宿支店          最優秀賞

神田支店          優秀賞

飯田橋支店       敢闘賞

渋谷営業部       敢闘賞

福生支店         敢闘賞

 

◆職員部門 優秀賞

鷺宮支店 鈴木 正

原宿支店 菊村 光

柴崎駅前支店 大室 毅

福生支店 並木 達也